さかのむこうは、ふみのみやこ
by sinrax
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
memo/link
夢うつつまみえる
当ブログ
コメント歓迎、
リンクはご自由に
最新のコメント
*念願の北の大地、おめで..
by sinrax at 23:19
引っ越し完了です。 よ..
by sapporowalker at 21:27
*lilia109さま ..
by sinrax at 21:29
初めまして!liliaと..
by lilia109 at 01:27
*55aiaiさま ど..
by sinrax at 11:08
フォロー中のブログ
タグ
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
神楽坂っていいなあ
from 『 悩グラ Blog' 』
十勝グルメ遠征(3)~純..
from すぱなび日誌
リアルプロガーに興味しん..
from 東京-神楽坂 life
韓国薬膳 はいやく
from 東京紀行
「東銀座 韓国薬膳はいや..
from じぶん日記
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
          
      
銀座の柳、ロオジエにて
     
a0006744_12331666.jpg

フレンチ ロオジエへ。初代シェフから料理のトーンは変化をみせていましたが、食事を楽しむ空間、時間の完成度合いは、やはりかなりのものです。



ジャック・ボリー シェフからブルーノ・メナール シェフに変わり、数年ぶりの訪問。和の食材などテイストを取り入れつつ、以前のクラシカルなフレンチから、創作をしすぎないほどよい変化を見せるメニュー。サービスは相変わらずの安定感、ほどよいタイミング。
a0006744_1255532.jpg
まずは、アミューズ。フォアグラとトマトの組み合わせで。この日本ならではのTomoko Otakaさんのカードホルダーを食器に持ってくるところもさりげない日本というアピールでしょうか。
a0006744_12324593.jpg

以前に比べるとポーションは抑えめですが、やっぱりここのフォアグラはすっと体に入ってくるようです。コース最後までたどり着くため、パンもとてもおいしいのですが、押さえつつ・・スープなどをいただき、
a0006744_12325650.jpg
魚料理はウナギ。ウナギはなんだかんだいっても蒲焼き。という発言は今後押さえられそうです。
a0006744_1233744.jpg

メインは牛を。一息ついてチーズでワインの残りをいただいた後は、それだけでコースとも呼べる口直しから始まるフレンチの締め、デザートへ。
a0006744_1351991.jpg
これでもまだ、メインデザート前の小手調べ。最後のコーヒーをいただく時にはおなかははち切れそうでしたが、年に一度くらいはまたおなかをすかせて伺いたいものです。
[PR]
by sinrax | 2009-10-18 13:07 | しょく

<< ナイルレストランの後は、緑を買いに 六本木から十番へ >>